当事務所でのチャレンジ25キャンペーン展開について

政府では、地球と日本の環境を守り未来の子どもたちに引き継いでいくため、「チャレンジ25」と名付け、あらゆる政策を総動員して地球温暖化防止の対策を推進することとしており、そのための温暖化防止のための国民的運動を、「チャレンジ25キャンペーン」として2010114日より、新たに展開することとしました。

「チャレンジ25キャンペーン」は、これまでの地球温暖化防止のための国民運動「チーム・マイナス6%」から、よりCO2削減に向けた運動へと生まれ変わり展開するものであり、オフィスや家庭などにおいて実践できるCO2削減に向けた具体的な行動を「6つのチャレンジ」として提案し、その行動の実践を広く国民の皆様によびかけています。当事務所もこのキャンペーンの企業チャレンジャーとしてチャレンジ25へ参画しております。

小さな事務所ですので、あまりかまえることなく、少しでも出来る事から始めてやがてその成果が大きくなることを願い事務所としてキャンペーンを展開していきます。

 

【社外キャンペーン】

チャレンジ25応援団に加入し、個人チャレンジャーの方を応援しています。

 

詳細はこちら

 

 

【社内キャンペーン】

 @ エアコンの設定を冷房28℃、暖房20℃に設定します。

 A クールビズ、ウォームビズの服装を推奨します。 

 B  近場に行く時は自転車での移動を推奨します。 

 C   買物に行く時はエコバッグ持参を実践します。 

 D   昼休み中など利用しないときの照明やOA機器等のスイッチオフを心がけます。 

 E   社内の電化製品を購入するときは省エネ製品を優先して購入します。

 F   地産地消の商品を選択します。 

 G   社用車のエコドライブを心がけ、特にアイドリングをしないようにします。

 H   マイカップ&マイ箸を利用します。 

 I  両面コピーや2in1設定によりレスペーパー化を目指します。

 

▲このページのトップに戻る